東京2020聖火リレートーチ展示

中川聖子さんが岩出市を走った時に使ったトーチを寄贈していただきました。
中川さんは元ソフトボール選手で現在、県内で数少ない1級ラジオ体操指導士の資格を持ち、毎朝ラジオ体操教室で参加者とともに体を動かしています。
このトーチは走者全員に与えられるのではなく、希望者は買い取らなければいけません。中川さんは自分で購入したものを、「多くの人に聖火リレーのことを思い出してもらい、五輪に少しでも関心を寄せるきっかけになれば」と、走った時のユニフォームとともに当館に寄贈してくださいました。
毎週土日午前10時~午後5時 トーチを持って記念撮影ができます。9月5日まで